東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
当店大人気! 逆のものさし講の教科書「ロボット博士の仏教的省察」
退歩を学べ
990円(税90円)
購入数

退歩を学べ
990円(税90円)
当店大人気!
逆のものさし講の教科書「ロボット博士の仏教的省察」


森政弘著

◆当店大人気!
10年前にスタートした「逆のものさし講」の基本テキスト
『退歩を学べ』。その後、より深い解説書『仏教新論』に続き、
森政弘氏の猜教哲学畛杏作の完結編『般若 仏教の智慧の核心』
が、この度発売になるので、再度ご紹介させていただきます。
10年経っても色褪せない、仏教の智慧の本質の入り口として、
まだお読みでない方は、是非この機会にお読みください。

「退歩」とは禅に由来する語で、禅では「進歩」が
「外的な対象に着目する姿勢」を言うのに対して、「退歩」は
「心を問題にする姿勢」を意味します。
著者によれば、「進歩」だけでなく「退歩」が機能してこそ真に
進歩するといい、「退歩」の具体的な実践方法として、仏教に
基づくものの見方を図表や写真を用いて説明します。

東日本大震災以前から「進歩」一辺倒の歪みが露呈している現代日本
ですが、「退歩」によって私たち一人一人が心豊かに生きていく先に、
日本全体の真の「進歩」があると語ります。

<目次より>
第1章 「退歩」とは何か、なぜ必要なのか/
第2章 徹した思想「一つ」/
第3章 内側発想入門/
第4章 仏教が説く善・悪/
第5章 足るを知る心とゼロ成長への軟着陸/
第6章 物の心を察する、物との会話/
第7章 簡秀技術と消去法/
第8章 ディジタル化と人間の傲慢
この商品を購入する