東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
4月22日(土)開催!『ラーラ 愛と死の挟間に』出版記念トークイベント 参加お申込ページ
4月22日(土)『ラーラ 愛と死の挟間に』出版記念トークイベント
3,500円(税318円)
購入数

4月22日(土)『ラーラ 愛と死の挟間に』出版記念トークイベント
3,500円(税318円)
執行草舟氏 推薦!『ラーラ 愛と死の挟間に』
出版記念トークイベント 参加お申込ページ


こちらは、2023年4月22日(土)に開催の『ラーラ 愛と死の挟間に』
出版記念トークイベントの「事前の書籍郵送ご希望の方専用」
のお申込ページになります。
(イベント当日の書籍お渡しをご希望の場合はお電話やメールでの
お申込、もしくは、読書のすすめ店頭にてご購入の上、お申込も可能です。)
※今回のイベントはリアル会場(読書のすすめ店内奥)限定&
20名様限定での開催となります。


【『ラーラ 愛と死の挟間に』出版記念トークイベント
読書のすすめ小川貴史が翻訳者の安倍三さんに聴く
「ラーラっていったい何者?」 ご案内】


当店大人気!
『人生のロゴス』、『やる気の正体』、『日本の美学』などの著者
執行草舟氏 推薦本で、執行氏がまえがきも書かれている翻訳本
『ラーラ 愛と死の挟間で』が、4月10日頃に発売になります。

つい先日50冊限定で販売させていただいた、同じく執行草舟氏
大絶賛の『生の悲劇的感情』著者 ウナムーノが尊敬する作家で、
スペインで最初のジャーナリストのマリアーノ・ホセ・デ・ラーラ
という人物の伝記と新聞記事や戯曲作品が、この度、初めて日本で
読めるようになります。

そんな、日本初翻訳の『ラーラ 愛と死の挟間に』の出版を記念しまして、
翻訳者の安倍三さんにお越しいただき、読書のすすめスタッフ小川が
聞き手となり、「そもそも、ラーラとはどんな人物なのか?ウナムーノ
との関係は?なぜこの度、ラーラを日本に紹介しようと思ったのか、
その理由や翻訳秘話」も含めて、その魅力をたっぷりお話いただく

特別イベント「ラーラっていったい何者?」トークイベント

の開催が決定しました。

そもそも「ラーラとは何者なのか?」を知るためのイベントなので、
『ラーラ』を全く読んでなくてもお気軽にご参加いただけます。

ご興味あれば、『ラーラ 愛と死の挟間に』1冊(2,970円(税込)をご購入
いただけばご参加いただけますので、翻訳者 安倍三さんのお話を聞ける
貴重な機会をお見逃しなく!

※こちらのお申込ページは、4月10日頃発売の『ラーラ 愛と死の挟間に』
を事前に郵送ご希望の方のイベント参加お申込ページになります。
こちらのお申込の代金は、『ラーラ』1冊の書籍代(2,970円(税込)
に加え、お送りさせていただく送料530円も含まれておりますので、
予めご了承の上お申込ください。


また、イベント当日に『ラーラ』お渡しを
ご希望の方は、お電話もしくはメールでのお申込も可能です。
電話番号:03-5666-0969
メール:dokusume@gmail.com 担当:小川まで。

※もしくは、『ラーラ』発売後に、ご来店の上、直接店頭にて
お申込も可能ですので、お気軽にお申込ください。
(書籍の当日お渡しかご来店の場合は、書籍代爐里澂瓩
お申込可能となります。)


<「ラーラ」っていったい何者?」トークイベント ここがポイント!>

1.まったく読んでいなくて参加可能!
そもそも、ラーラっていったい何者?
実は『脱人間論』(執行草舟著)に出ていた!?

2.難しく思わないで、外国翻訳の本!
『ラーラ』の読み方ガイド、何が読めるの?
3.著述家執行草舟との共同翻訳秘話
ウナムーノの神秘瞑想詩
『ベラスケスのキリスト』、そして超絶技巧の
ラーラの風刺翻訳もこんな一言から始まった・・・
4.ラーラの記事から見る
スペインって超個性的でおもしろい国、滅びてはいけない。
5.愛のために死ぬとは・・・
ラーラの激しいピストル自殺への道、そしてロマン派戯曲。
6.スペインをつうじて日本を、そして霊性文明を考える。

◆読書のすすめ主催
『ラーラ 愛と死の挟間に』出版記念トークイベント
読書のすすめ小川貴史が翻訳者の安倍三さんに聴く
「ラーラっていったい何者?」

【日時】
4月22日(土) 14:00〜15:30
【会場】
「読書のすすめ」店内奥にて。
リアル会場限定(20名様限定)
住所:〒133-0061
東京都江戸川区篠崎町1−7−5
【参加費】
『ラーラ 愛と死の挟間に』(2,970円(税込)1冊ご購入。
※事前の郵送をご希望の場合は、
書籍代(2,970円税込)+送料530円=3,500円
お電話にて、イベント当日の書籍お渡し、もしくは、入荷後
ご来店にてご購入でお申込の場合は、書籍代のみ(2,970円税込)

【お問い合わせ先】
読書のすすめ 担当:小川まで
電話:03-5666-0969
メールアドレス:dokusume@gmail.com
この商品を購入する