東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
「これでいいや」で選ばない。「実は好きじゃない」を放置しない。 犹筬瓩寮験莢善運動
私の生活改善運動
1,980円(税180円)
購入数

私の生活改善運動
1,980円(税180円)
「これでいいや」で選ばない。「実は好きじゃない」を放置しない。
犹筬瓩寮験莢善運動


安達 茉莉子著

◆これは、ひとりよがりの贅沢ではない。
--ひとの日常、ひとの営みが軽視される日々にあらがう、意地なのだ。

日常において、とても些細なことだけれど、気にかかっていること。
タオルやシーツ、ゴミ箱、セーター、靴、本棚……。これでいいやで選んできたもの、
でも本当は好きじゃないもの。それらが実は、「私」をないがしろにしてきた。
淀んだ水路の小石を拾うように、幸せに生活していくための具体的な行動をとっていく。
やがて、澄んだ水が田に満ちていく。--ひとりよがりの贅沢ではない。
それは、ひとの日常、ひとの営みが軽視される日々にあらがう、意地なのだ。
それが“私”の「生活改善運動」である。

手づくりのZINEとしては異例のシリーズ累計五千部の大人気エッセイ
『私の生活改善運動 THIS IS MY LIFE』を、5万字の書下ろしとともに
再構成した単行本版!

<目次より>
(私の)「生活改善運動」とはーはじめに
 - (私の)生活改善運動の師匠たち
 - 人格否定を伴わない生活の改造

新しいことが起こるとしたらー新生活編
 - 住むこと・暮らすこと
 - 新生活の始まり
 - 人生は選択の連続?

本棚は生活必需品?-本棚編
 - 本棚をつくろうと思ったきっかけ
 - 理想の本棚とは一体なんだろう
 - 本棚づくり、実践編
 - できあがった本棚、DIYをすることの意味
 - 本棚が家に来てどうなった?
 - 「こころの底ふかく沈むもの」

食べることは生きること?-食事編
 - 食は私から自由を奪う?
 - 変化と水筒
 - 器を買う
 - 私を自由にする料理
 - 自由になるとは
 - おいしいと感じること
 - 食べること、生きること

魂の一番外側ー服にまつわるロスト&ファウンド編
 - 「ボロ」とはなんだろう
 - で、何を着ればいいんだろう
 - 「良い生地」の服
 - 服が好きなひとたち
 - 買いもの行動を変える
 - そしてアナザーワールド
 - 服をつくる
 - 完成へ
 - 自分の手で美しいものをつくる

砕けた欠片、小さな旅、楽園ー生活“回復”運動編
ー ブロークンミラー(文字どおり)
 -部屋からの逃避
 -「浄化」
 -母の生活
 - 生活“回復”運動
 - “制作”改善運動
 - 楽園・壊れた欠片を拾って

幸せなほうを選んでいくーおわりに

日々の化石ーあとがき
この商品を購入する