東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
残り最後の10冊限定 定価の550円引き! 人と組織を動かすための35の逸話
【残り最後の3冊限定 定価の550円引き!】資治通鑑に学ぶリーダー論
1,210円(税110円)
定価 1,760円(税160円)
【残り最後の3冊限定 定価の550円引き!】資治通鑑に学ぶリーダー論
1,210円(税110円)
残り最後の10冊限定 定価の550円引き!
人と組織を動かすための35の逸話


麻生川静男著

※こちらの本は、絶版に近い状態で在庫が少なくなっている、貴重な名著になります。
新刊の本ではありますが、冊数限定の掘り出し物として、通常の書籍の定価より
狷段未豊當蟆舛茲蠅550円お得にご購入いただけます。
※定価は、1,760円(税込)
在庫がなくなり次第、取扱終了になりますので、このチャンスに気になる方は
お早めにご注文ください。

【注意】本の後ろに「自由価格本」というシールが貼ってある場合がありますが、
こちらのシールは出版社に眠っていた掘り出し物の証拠なので、予めご了承ください。
ちなみに、本の状態は多少、表紙に痛みや汚れがあるものもありますが、
中身等は基本的に通常の本とほとんど変わりません。こちらも予めご了承ください。

◆西郷隆盛、坂本龍馬、徳川慶喜…名だたる政治家・経営者・知識人たちが指針
としてきた、1362年間にわたる歴史大著のエッセンス。
膨大な実例に触れることで、リーダーが持つべき本当の資質が見えてくる。

<目次より>

序章 司馬光とは何者か?/
第1章 リーダーの要件(曹操に見るリーダーの資質ー曹操か袁紹か。
知恵者・郭嘉が、曹操の勝っている点を分析/劉邦の強さ、項羽の敗因ー
力量は項羽が上だったが、なぜ劉邦が勝てたのか? ほか)/
第2章 人を育てる(儒将、裴行倹の度量ー部下がヘマをした時の対応で
見えてくるリーダーの器/人の器を見抜く、裴行倹の力ー人のよし悪しを
判断する基準とは? ほか)/
第3章 人間力を鍛える(人を判断する術、「八観六験」-春秋戦国時代の
人間の判断基準「八観六験」とは?/自分の発した言葉に命を懸けること
ができるか?-自分の言葉に命を懸けた義の人がいた ほか)/
第4章 リーダーが持つべき「正しい人生観」(中国人が重んじた「義」の本質
ー相手の喪中につけ込んで攻撃するのは是か非か?/リーダー失格?劉備の
「仁」-「仁」の人・劉備を、儒者が厳しく批判した理由とは? ほか)