東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
【清水店長おすすめ】辛辣かつユーモラスな、民俗学者 柳田國男の素の姿が伝わる貴重な記録。
柳田國男先生随行記
2,475円(税225円)
購入数

柳田國男先生随行記
2,475円(税225円)
【清水店長おすすめ】辛辣かつユーモラスな、民俗学者 柳田國男
の素の姿が伝わる貴重な記録。


今野圓輔 著

◆太平洋戦争開戦1か月前。東京から九州まで、二人きりの密着電車旅。
柳田國男に師事していた著者が、1941年、柳田の九州講演旅行に同行した東京〜九州
17日間の鉄道紀行。辛辣かつユーモラスな、柳田國男の素の姿が伝わる貴重な記録。
「随行後記」と「先生との対話抄」も収録。

<目次より>

木曽路から名古屋へ(第一日目)
-昭和一六年一一月一三日/霞と靄と霧と/御供のむつかしさ/
奈良を経て京都へ(第二日目)-昭和一六年一一月一四日/
京都から神戸へ(第三日目)-昭和一六年一一月一五日/
瀬戸内海航路、別府まで(第四日目)-昭和一六年一一月一六日/
別府から小倉へ(第五日目)-昭和一六年一一月一七日/
「最近の文化運動と民俗学」(西部朝日新聞社講堂第一日目講演要旨)
-昭和一六年一一月一七日/小倉高女の講演と延命寺の昼食会(第六日目)
-昭和一六年一一月一八日/「九州と民俗学」
(西部朝日新聞社講堂第二日目講演要旨)-昭和一六年一一月一八日〔ほか〕
この商品を購入する