東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
「易経」の本物中の本物名著『易経講話』全五巻セット。 店頭分の現品1セットのみ。写真にあるように、本と箱の一部に少し狡砲澂瓩 ありますが、ご了承いただける方に、消費税分の6,000円引で販売!
【店頭分の現品1セットのみ。お振込と代金引換限定受付で、6,000円引!】易経講話(全五巻セット)
60,000円(税5,455円)
【店頭分の現品1セットのみ。お振込と代金引換限定受付で、6,000円引!】易経講話(全五巻セット)
60,000円(税5,455円)
「易経」の本物中の本物名著『易経講話』全五巻セット。
店頭分の現品1セットのみ。写真にあるように、本と箱の一部に少し狡砲澂瓩
ありますが、ご了承いただける方に、消費税分の6,000円引で販売!


※こちらの現品限りの商品は、事前の「お振込」か「代金引換」での
お支払爐里澂瓩箸気擦討い燭世ます。
本の状態と共によくお確かめの上、ご注文いただきますように
お願いいたします。

○定価は、66,000(税込)です。

尚、写真にある、一部の本の狡砲澂甍奮阿蓮中身の状態含め、
狄敬覆両態と変わりません瓠

公田連太郎述

◆当店でも挑戦する方多数!
読書のすすめでも、学問や読書をしていれば、いつかは辿り着く教えとして
「易経」に興味を持たれている方は多くなっていますが、数多有る「易経」
の本の中でも、こちらの『易経講話』が、易経の爐海海蹲瓩良分から、
易の詳細の分かりやすい説明、大事な所は何度も繰り返して説明するという、
著者の公田氏の<易経の真髄>を伝えようという熱意が伝わってくる、
まさに名著中の名著!

この公田先生の易経講話は初版が1958年に刊行されました。
「東洋人はやはり東洋的な道の学問を好むようになる。その時どうかして
学んでみたいと多くの人があこがれるものに、易経がある。初学の人が易経を
読むのには公田連太郎氏の易経講話五巻が最も懇切丁寧である」と、あの有名な
安岡正篤さんも大絶賛。
そして2013年、旧漢字・旧仮名遣いをすべて、新字・新仮名遣いに
変わった新版で、より読みやすくなりました。