東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
【完売後、奇跡的に見つかった犧埜絖瓩裡吋札奪函】石井恭二氏訳『正法眼蔵』全4冊+別巻1セット
22,000円(税2,000円)
【完売後、奇跡的に見つかった犧埜絖瓩裡吋札奪函】石井恭二氏訳『正法眼蔵』全4冊+別巻1セット
22,000円(税2,000円)
【本当に最後の1セット限定で、7,590円引!
すでに絶版になっていた、執行草舟氏おすすめの本物名著が奇跡の復活!】


【数量限定本。完売後、奇跡的に見つかった犧埜絖瓩裡吋札奪函】

※分売不可のセット販売のみの受付になります。
こちらの本は、3年前に、執行草舟氏より、「『正法眼蔵』を読みたければ、
この本がおすすめ!と熱く推薦いただいた『正法眼蔵』の本物名著で、お陰様で
沢山のご注文をいただいたのですが、すぐに品切れの絶版になってしまい、残念ながら
ご購入いただけない方もいらっしゃったのですが、今回奇跡的に、とある仕入れ先で
6セット限定で見つけてすぐに完売後、奇跡的に見つけた最後の1セットになります。
現品限りの掘り出し物として、再度ご紹介させていただく
上に、なんと通常の書籍の定価よりお得な、7,590円引きにてご購入いただけます。
※定価は、2,9590(税込)
売切次第、取扱終了になりますので、このチャンスをお見逃しなく!

【注意】本の後ろに「自由価格本」というシールが貼ってある場合もありますが、こちらの
シールは出版社に眠っていた掘り出し物の証拠なので、こちらも予めご了承ください。
ちなみに、本の状態は多少、表紙に痛みや汚れがあるものもありますが、中身等は基本的に
通常の本とほとんど変わりません。

◆日本歴史上最大の思想家・道元の主著、世界哲学思想史の至宝、『正法眼蔵』を
現代人の立場から精緻な注釈とともに訳し下ろした画期的労作。

○『正法眼蔵』第1巻
ポスト・モダンを超える哲学思想『正法眼蔵』を全四冊に現代訳。
日本思想史上最高最大の書を、西欧哲学と対比しつつ真に共有し得る人類の哲理
として読み解き、現代に甦らせた前人未到の訳業。
<目次より>
現成公按/摩訶般若波羅蜜/仏性/身心学道/即心是仏/行仏威儀/
一顆明珠/心不可得/古仏心/大悟〔ほか〕

○『正法眼蔵』第2巻
よみがえる世界思想史上の至宝『正法眼蔵』を全四冊に現代訳。デカルトを超え、
ハイデッガーに対比し得る存在論および時間論、現代西欧哲学に重大な示唆を
与える言語論、また禅の本質論などが緻密な論理と詩的イメージをもって
展開される道元思想の精髄。
<目次より>
正法眼蔵 第17 恁麼/正法眼蔵 第18 観音/正法眼蔵 第19 古鏡/
正法眼蔵 第20 有時/正法眼蔵 第21 授記/正法眼蔵 第22 全機/
正法眼蔵 第23 都機/正法眼蔵 第24 画餅/正法眼蔵 第25 
渓声山色/正法眼蔵 第26 仏向上事〔ほか〕

○『正法眼蔵』第3巻
現代日本の精神世界への衝撃『正法眼蔵』を全四冊に現代訳。思想の伝達=
コミュニケーションは可能なのか?個別性と普遍性を媒介とした大衆論とは?
あらゆる葛藤と煩悩によって成り立つ日常世界にこそ宇宙の実相、仏法の現前
を視る道元思想の展開。
<目次より>
神通/阿羅漢/春秋/葛藤/嗣書/栢樹子/三界唯心/説心説性/諸法実相/
仏道/密語/無情説法/仏経/法性/陀羅尼/洗面/面授/仏祖/梅花/洗浄
/十方

○『正法眼蔵』第4巻
現代訳『正法眼蔵』全四冊完結。空とは何か。空から空への円環のなかで、
個人の平等な心の自由と存在を基点に定め、天動説と地動説の二元対立を排し、
虚空としての実存を開示する。世界哲学思想史に聳える名著の全貌がここに。
<目次より>
見仏/遍参/眼睛/家常/三十七品菩提分法/竜吟/祖師西来意/発菩提心
/優曇華/如来全身〔ほか〕

○『正法眼蔵』別巻
九十五巻本拾遺と十二巻本を収め、『正法眼蔵』全訳完成。渾身覓むる処無し、
活きながら黄泉に陥つー存在としての時間を透脱し、無限をも超越せんとする
道元思想の全面目がここに甦る。
<目次より>
九十五巻本正法眼蔵拾遺(正法眼蔵第十七 法華転法華/正法眼蔵第九十一 
唯仏与仏/正法眼蔵第九十二 生死/正法眼蔵第九十三 道心 ほか)/
十二巻本正法眼蔵(正法眼蔵第一 出家功徳/正法眼蔵第二 受戒/
正法眼蔵第三 袈裟功徳/正法眼蔵第四 発菩提心/
正法眼蔵第五 供養諸仏 ほか)