東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
【2冊同時発売】執行草舟氏、待望の最新刊『超葉隠論』&『成功に価値は無い』2冊セット!
『超葉隠論』&『成功には価値は無い!』2冊セット!
3,740円(税340円)
購入数

『超葉隠論』&『成功には価値は無い!』2冊セット!
3,740円(税340円)
【2冊同時発売】
執行草舟氏、待望の最新刊『超葉隠論』『成功に価値は無い!』2冊セット!


執行草舟著

8月3日(火)に2冊セットで揃う予定です。
現在、ご予約受付中。

◎2冊同時発売の『超葉隠論』、『成功には価値は無い!』について、
当店でもお世話になっている白駒妃登美さんが執行草舟氏にインタビューされた
動画が、執行草舟氏のホームページにアップされていますので、ご興味あれば
以下よりご覧ください↓
執行草舟氏HP『超葉隠論』&『成功に価値は無い!』
発売記念インタビュー動画サイト



【執行草舟氏推薦の名著も合わせて是非!】

【復活!】『沈黙の世界』新装版
執行草舟氏と清水店長の対談本で、今も大人気の『魂の燃焼へ』(2015年刊)の中で、
当時「最近、いちばん感動した本」としてご紹介いただいたマックス・ピカート著
『沈黙の世界』が長らくの品切の状態から復活!

【残り5セットで販売終了】『埴谷雄高作品集全15巻+別巻セット』
執行草舟氏おすすめの『死霊』著者、埴谷雄高氏の貴重な15巻+別巻の
作品集が残り5セット限定で、ご予約のみ受付にて現品限り5万円引き!

【祝復刊!】『昭和精神史』&続篇『昭和精神史 戦後篇』
「戦後の文学評論家が書いた中で最高峰の文学評論である。 」と執行草舟氏
大絶賛の『昭和精神史』とその続篇『昭和精神史 戦後篇』もお見逃しなく!

※執行草舟氏推薦の名著本のご注文はこちらの「本棚ページ」にて↓
執行草舟氏おすすめ名著の本棚

◆当店大人気!『生くる』、『魂の燃焼へ』などの著者
執行草舟氏の待望の最新刊が、同時に2冊発売になります。

こちらの『成功に価値は無い!』、そして、『超葉隠論』という最新刊が
発売になりますが、2冊に共通しているのは猊雹瞭(葉隠)瓩了彖曚任后
2冊一緒に読まれると効果倍増間違いなし!
執行氏の最新刊を、心待ちにされていた方もお待たせいたしました。
もちろん、今回の2冊も今こそ読みたい本物名著です。
是非、2冊セットでお読みください。

○『超葉隠論』

人間として生きるのか、現世の家畜になるのか――。

「武士として本当に生き、
そして死にたいという志を持った者だけが、
手書きで写し、廻し読みをしていた。
したがって葉隠は、
権力に全く媚びることのない時間を歩み続けた。
だから葉隠を学んでも、
現世では何の役にも立たず、
また何の得もない。
それはこの現代でも全く同じことだ。
自己の魂の鍛練だけに生き、そして死ぬ。
それ以外に葉隠のもつ意味はない」

『超葉隠論』は、『葉隠』の解説書ではなく、
ビジネスに役立つノウハウも一切書かれていません。
そんな「葉隠の研究書」「葉隠の解説書」は
“現代病"だと一刀両断した、現世の葉隠論」を
超える真の葉隠論――『超葉隠論』。

<目次より>

第一部
思索篇「超葉隠論」(執行草舟 書き下ろし)
思索篇序

思索篇第一章永久孤独論
孤独とは何か
覚悟と闘い
魂の尊厳
葉隠十戒とは


思索篇第二章永久燃焼論
人間の使命
生命の燃焼
超越的融合
無限の生命力


思索篇第三章永久恋愛論
恋愛の根源
恋闕の形而上学
焦がれうつ魂
日々の死について


思索篇第四章永久革命論
魂の革命
垂直的下降
理想が正しい
意地と垂直


思索篇第五章永久運命論
運命を築く
常を養う
超越的日常
高慢が生む徳
運命への愛


思索篇跋

第二部
質疑応答篇・インタビュー「超葉隠論」
(聞き手実業之日本社編集部)


○『成功に価値は無い!』

「自分探し」は地獄への途。幸せを求めすぎると不幸になる!
なぜ私には恐れるものがないのか。仕事、お金、家族、人間関係
・・・・・・「常識を覆す」メッセージが満載です。

<目次より>

■1章 人間関係でなぜ悩まされるのか
Q1:人間関係の改善に武士道は役立つのでしょうか?
Q2:体当たりしろと言いますが、当たって砕けたらどうするのでしょう。
それこそ無意味だし、恥ずかしいことではないでしょうか。
Q3:上司のパワハラに悩まされています。やりたくない仕事を押しつけられて、
ミスをすると怒られる。こんな上司と関わらなければダメなのでしょうか。
Q4:同僚に優しくしたら、「これをやって」「あれをやって」と、
次々と甘えられるようになりました。自己犠牲の精神で受け入れたほうがよいのでしょうか。
Q5:自分の信念を貫いたら、まわりに嫌われるのではないかと、悩んでいます。
Q6:人付き合いが苦手です。自分に自信があれば、人付き合いがうまくなると思うのですが、
どうすれば自信を持てるようになるでしょうか?
Q7:上司、部下、同僚との間で、いつも板挟みになっています。
四方まるく収まるような方法はないでしょうか?
Q8:SNSで「いいね! 」が少ないと不安になります。フォロワー数も伸びていません。
私は友達に人気がないのでしょうか?他

■2章 自分探しは地獄への途
Q11:自分が何をしたいのか、いまだに分かりません。
どうやったらそれが分かるでしょうか。
Q12:自分の過去があまり好きではありません。過去を忘れて、
新しく生き直すことはできるでしょうか?
Q13:どうすれば良い人生を送ることができるでしょうか。
Q14:いまの仕事は自分に向いていない気がします。
好きな仕事が、自分に向いている仕事なのでしょうか?
Q15:仕事にやりがいを感じません。転職したほうがいいでしょうか。
Q16:会社を辞めて独立しようと思っていますが、どんな事業を行うのが良いでしょうか。
Q17:どうしても他人と自分を比べてしまいます。ゆるぎない自分になるには、
どうすればいいでしょうか。
Q18:がんばっても報われません。心が折れてやる気をなくしている私は、
ダメな人間なのでしょうか。他

■3章 幸せを求めると不幸になる
Q21:もっと幸せになりたいです。どうすれば幸せになれますか?
Q22:仕事で失敗しました。やり直すにはどうすればよいでしょうか?
Q23:武士道を実践すれば、幸せになれますか?
Q24:家族げんかが絶えません。けんか一つしない幸せな家族になりたいのですが、
どうしたらいいでしょうか?
Q25:人として良く生きるためには、何が必要ですか?他

■4章 人生で絶対に守るべきもの、愛すべきもの
Q28:私が大切なものは「家族」です。仕事よりも優先しています。
会社員として失格でしょうか?
Q29:家庭を持ちたいとは思いません。
家庭環境が悪く、愛情をかけられずに育ったせいでしょうか?
Q30:親を好きになれません。それでも親孝行すべきですか?
Q31:「命がけで仕事しろ! 」と上司に言われました。
過労死しろということでしょうか?そもそも、命より大切な仕事なんてあるのでしょうか?
Q32:宗教を信じると人は救われるのでしょうか?宗教は人生にどう役立つのでしょう?
Q33:誇りを持って生きることが大切だと思いますが、
どうすれば誇りを持てるのかが分かりません。他

■5章 優しさを振りかざす人は優しくない
Q37:チームの中に、仕事ができない人がいます。
上司は「別の部署に行ってもらうしかない」と言うのですが、
それはあまりにかわいそうだと思います。
Q38:まわりから「良い人」と言われる人間になりたいです。
どうすればなれるでしょうか?
Q39:すべての人に「平等に接する」ことが大事だと思います。
どうすればそれができるでしょうか?
Q40:職場で全員の意見をきこうとするのですが、ぜんぜんまとまりません。
「あっちを立てればこっちが立たず」という状態になり、何も決められず困っています。
Q41:「地球への優しさ」が求められる時代になってきました。
でも、地球にやさしくすればするほど、人間生活が困窮になる気がします。他

■6章 戦いに勝つ考え方
Q46:人生の勝ち組になるとは、どういうことでしょうか?
Q47:信頼を勝ち取ることが、仕事で最も大切なことだと思います。
どうすれば圧倒的に信頼されるでしょうか?
Q48:ビジネス社会で勝つためには「会社選び」が重要だとつくづく思います。
会社選びに失敗しないためには、どうすればいいでしょうか。
Q49:プロジェクトが行き詰っています。あきらめず、このまま続けたほうがいいのでしょうか。
それとも、きっぱりやめたほうがいいのでしょうか。
Q50:いくら勝つためとはいえ、卑怯なまねはしたくありません。で
も、いまの会社にそれを分かってもらえず、困っています。他

■7章 どのようにして自分を高められるか
Q54:言いたいことを言うと、人間関係が悪くなる気がします。
それを乗り越えてでも、自分の意見を主張したほうがいいのでしょうか。
Q55:なかなか勇気を出せません。どうすれば勇気を出せますか?
Q56:人としての魅力は、どうすれば身につくでしょうか。
Q57:もっと人間的に成長したいと思います。何をすればいいでしょうか。
Q58:「叱られたくない」という気持ちが先に来て、何をするにも躊躇してしまいます。
どうすればいいでしょうか?
Q59:会社で理不尽な目に遭っています。どうにか乗り越えたいのですが、
いまの状況をどう捉え、どう考えたらいいでしょうか。
Q60:自分磨きに役立つ本を教えてもらいました。さっそく読んでみたのですが、
内容がぜんぜん理解できません。他

■8章 「葉隠十戒」解説
◎『葉隠』から得た“死ぬまで貫き通す一〇か条"
第一戒 武士道といふは、死ぬ事と見附けたり。
第二戒 二つ二つの場にて、早く死ぬほうに片付くばかりなり。
第三戒 図に当たらぬは犬死などといふ事は、上方風の打ち上りたる武道なるべし。
第四戒 毎朝毎夕、改めては死に改めては死ぬ。
第五戒 恋の至極は、忍ぶ恋と見立て申し候。
第六戒 一生忍んで、思い死にする事こそ恋の本意なれ。
第七戒 本気にては大業はならず、気違ひになりて死に狂ひするまでなり。
第八戒 不仕合せの時、草臥るる者は益に立たざるなり。
第九戒 必死の観念、一日仕切りなるべし。
第十戒 同じ人間が、誰に劣り申すべきや。
この商品を購入する