東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
5冊限定550円引き!タテ糸の猖楴銑瓩描かれた詩聖タゴールの寓話詩を味わう絵本
【5冊限定!】ベンガルの苦行者
1,650円(税150円)
購入数

【5冊限定!】ベンガルの苦行者
1,650円(税150円)
5冊限定550円引き!タテ糸の猖楴銑瓩描かれた詩聖タゴールの寓話詩を味わう絵本

※こちらの本は、絶版に近い状態で在庫が少なくなっている、貴重な名著になります。
新刊の本ではありますが、冊数限定の掘り出し物として、通常の書籍の定価より
狷段未豊當蟆舛茲蠅550円お得にご購入いただけます。
※定価は、2,200円(税込)
在庫がなくなり次第、取扱終了になりますので、このチャンスに気になる方は
お早めにご注文ください。

【注意】本の後ろに「自由価格本」というシールが貼ってある場合がありますが、
こちらのシールは出版社に眠っていた掘り出し物の証拠なので、予めご了承ください。
ちなみに、本の状態は多少、表紙に痛みや汚れがあるものもありますが、
中身等は基本的に通常の本とほとんど変わりません。こちらも予めご了承ください。

「天上界の力を、おまえはついに手に入れたのだ」
「もはや天上界にわたしのほしいものはありません」
「すると、おまえはなにがほしいのか」
「わたしが望むものは、あの森の、焚き木ひろいの娘です」

天上界の力を求めて修行する若き“苦行者”と
彼の修行を母の如くそっと包み込む
“焚き木ひろいの娘”の物語
修行成就の果てに彼が求めたものは――

アジア初ノーベル文学賞受賞者
詩聖タゴールの寓話詩の新訳と
ベンガルの女流画家の描き下ろしによる
オリジナル絵本シリーズの一冊

「物語の主人公は苦行者であり、したがって苦行者は物語の重要な役まわりである。
しかし、それでもなお、物語全体の中心に浮かび上がってくるのは、焚き木ひろいの
娘であろう。娘はまるで森の精のようである。この森の娘こそ苦行者にとって真の意味
の自由と解放をもたらす使者である。タゴールは自身の理想的イメージを森の娘に
重ねあわせているのだろう」(訳者あとがきより)
この商品を購入する