東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
【5セット限定】早い者勝ち!期間限定で半額販売中。『陽明学』を学びたい方必見の名著!
王陽明 上下巻セット(シリーズ陽明学)
2,602円(税237円)
定価 5,203円(税473円)
購入数

王陽明 上下巻セット(シリーズ陽明学)
2,602円(税237円)
【8セット限定】早い者勝ち!期間限定で半額販売中。
王陽明の思想を学びたい方のためのとっておき!


◆こちらの本は、新刊の本ではありますが、冊数限定の掘り出し物として、
10月31日(日)まで、通常の書籍の定価より狷段未豊當蟆舛茲蠅眸廠曚砲
お得にご購入いただけます。
※定価は、4,730円(税込)
掘り出し物の書籍のため、多少の本のヤケや、本に少し傷がついている
場合もありますが、半額本のため事前にご理解いただけますようにお願いいたします。
10月31日前でも、在庫がなくなり次第、取扱終了になりますので、
このチャンスに気になる方はお早めにご注文ください。
11月に入り次第、定価販売に戻ります。

著者の岡田武彦氏は、世界的にも有名な陽明学の研究者であり、中国のあらゆる古典に
精通されている知る人ぞ知る日本の中国哲学者です。
安岡正篤氏が、「岡田武彦という人物は、本物の人物だから、彼の本を作りなさい。」
という指示のもと作られたのが岡田武彦氏の著作になります。

王陽明の思想をただ学問の立場からだけではなく、時には王陽明の史跡にも足を運び、
陽明の思想を狄燭豊畭瞭世靴拭知る人ぞ知る人物が書いた、「王陽明」思想の
エッセンスが詰まった上下巻セットです。

【ご購入いただく前にご確認ください。】
こちらの『王陽明』上下巻セットは、通常の本より、全体的に文字が狆さめ瓩
なっています。念のため、ご理解いただきご注文ください。
もしも、大きな文字で読みたい方は、同じ岡田武彦氏の全集『岡田武彦全集』の
6巻と7巻『王陽明全集抄評釈 上下巻セット! 』にも同じ内容が書いてありますので、
こちらをご注文ください↓
『王陽明全集抄評釈 上下巻セット! 』ご注文ページ

岡田武彦著

○『王陽明』上巻

王陽明の文録から、竜場の大悟、明鏡論、立志説、朱陸同異論、知行合一説、良知説、
万物一体論等陽明の悟りとその学説の全貌が見渡せる十九条を訳出して陽明の苦悩と
学問の全体を紹介する。

<上巻目次より>
・解説
本文 竜場の大悟 静坐論 性情論 明鏡論 立誠説 礼説 科挙の学 児童教育
知行合一説、良知説、万物一体論他 ))

○『王陽明』下巻

陽明の伝習録から選出した各条を大学説、事上歴錬、本体工夫論等二七篇に分類・訳出し、
更にその内容を解説批評した余説等を付し、活社会に生きる人々の指針、陽明の中心思想
を平易に紹介。

<下巻目次より>
・王陽明・下(解説 伝習録の特質とその意義、『伝習録』の成立 他
本文(立志説、 心即理説、 知行合一説、 大学説、親民説、学問の頭脳、読書法、友道論、
教育論、死生論、仏教道教論、万物一体論 他)
この商品を購入する