東京都江戸川区の篠崎にある熱い篤い本屋です!
カート
ユーザー
書籍を探す
ブログ
コンテンツ
『大西郷遺訓』を頭山満氏が解説をしたという貴重な名著の文庫版!
大西郷遺訓
875円(税80円)
購入数

大西郷遺訓
875円(税80円)
土曜文庫 幻の名著復刻版

西郷隆盛著, 頭山満著,雑賀博愛編集

当店で大人気の『大西郷遺訓―立雲頭山満先生講評』と内容が同じくして、文庫版になって再登場です。『大西郷遺訓』を頭山満氏が解説をしたという貴重な名著が文庫版になったので、読書会のテキスト等にもおすすめです。もちろん、いつも持ち歩いて読み込みたい方にもおすすめ!

「西南の役を獄舎で迎えた頭山満が、明治大正の五十年を経て、南洲遺訓全55章を講評する。「近頃こんな愉快な文章に接したことがない」と頭山翁69歳の息づかいを伝える本書は、1925年に政教社から世に出て、有為の青年に愛読された。『大西郷全伝』全六巻を準備中の雑賀博愛による聞き書き。青年が先輩の所説を聞くに当たりては、まず自ら質問を起すべし。己れに疑あり、進んで長者に質さば、始めてその益を受くべきなり。――西郷隆盛(陸軍大将・近衛都督)南洲翁の言われたことは、一年や二年や、ただしは十年や二十年で訂正しなければならんようなことは一つもない。みな百世を通じ、万代に貫く真理ばかりじゃ。――頭山満(玄洋社創業者)」
この商品を購入する